酪農王国オラッチェ

酪農王国オラッチェ

オラッチェ動物日記

百年堆肥(;゚Д゚)とは?

おはようございます。 酪農王国の杉山です。

前回「函南めぐり野菜」についてお話をさせていただきました。

なぜ「めぐり」なのかを少しお話をさせていただきますね♪

野菜に必要な要素は、生産者の「愛情♡」は言うまでもないですが

「水」「太陽」「良質な土壌」・・・

オラッチェ農場の土壌は、丹那百年堆肥「緩衝力」によってつくられてます。

「緩衝力」って???

140年以上の酪農の歴史とともに

函南町丹那地域の土づくりに活用されてきた

酪農資源の牛ふん堆肥です。

半年以上かけて完熟発行させた良質の堆肥は

発酵温度70℃以上となる為、雑草の種などは死滅し

臭いもありません。

水分は45%~55%の範囲でサラサラしていてとっても使いやすいんです。

丹那の牛の牛ふん→堆肥→野菜→牛のえさ→牛ふん・・・

と丹那で生産されたものは「めぐりに巡っているのです!!」

百年もの間めぐっている「堆肥」って凄くないですかΣ(・□・;)

そんな堆肥を求め、遠方からもお客様が良く見えられております。

知る人ぞ知る、丹那百年堆肥「緩衝力」はオラッチェにて購入することができます。1袋500円

そのほか乳製品やお菓子、ビールなどこちらから購入することができます

↓   ↓   ↓

https://store.shopping.yahoo.co.jp/oratche-shop/

一覧へ戻る